node-ptyのコンパイルが通らなかった

こちらを参考して、まずはchocolateyで vcbuildtools を入れた。

そして、次のようにしてnpmにVisual Studioのバージョンを指定しておいた。

npm i --save --msvs_version=2015 node-pty

次のようにすると、Visual Studioのバージョンが設定されて、上記の指定がなくても大丈夫になるらしいが、試していないので不明。

npm config set msvs_version 2015 --global

しかし、ビルドするだけのソフトで3GB持っていかれるんだな…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です